社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

わくわくドキドキ!初デートで絶対外さない鉄板会話の法則

      2017/04/08

初デートで沈黙しないための会話のヒント

valentine-candy-626446_640

初デートは二人ともドキドキしています。

ちょっとしたことでドキっとすることばかり。

これから長く付き合っていけるかどうか、初デートの会話が盛り上がるかどうかが大切になることもありますね。

二度目、三度目とデートを重ねていけるかどうか、重苦しい沈黙にならない会話を盛り上げるコツをまとめてみました。

会話することが苦手で緊張してしまいそうな人は、参考にしてください。

スポンサーリンク

初デートでおしゃべりな女の子だと思われたくいない?

二人きりでデートするのが初めての時は、友達同士から恋人になったカップルでもドキドキして会話が途切れることがあります。

でも、それまでに友達関係だったのなら、もう今さらカッコつける必要もありません。

しかし初デートまでまともに話したことがないカップルの場合は緊張もハンパないはず。

女の子からペラペラと話しかけると嫌われそうだと思って黙り込むことはありません。

まずは会話の糸口を見つけるために、質問しながら話してみましょう。

質問の内容は色々なポイントがありますが、初デートでいきなり土足で相手の心に踏み込むようなことは避けましょう。

・学生の時にしていた部活は?

・地元はどんなところ?

・男友達とはどんな遊びをするの?

・子供時代の思い出

・休日の過ごし方は?

・趣味は何かある?

こんな質問を糸口にして会話をしてみましょう。

自分が話す割合は2割から3割程度で、聞き上手になることです。

 

話しべたな男性

女性に慣れていない男性や、草食系の男性は、話すことが苦手な男性も多いです。

ではそこで率先して自分が喋ろうとすると、それは男性の立場を奪ってしまうことになります。

彼に気に入られたいのなら、彼が話しやすい雰囲気を作り、彼の言葉を引き出すようにしなければいけません。

「あっ、彼女といるとついつい喋ってしまう」と、男性が感じてくれればこっちのものです。

スポンサーリンク

盛り上がる会話に「褒める」は大切

褒められることでイヤな気持ちになる人は滅多にいません。

初デートの時には上手に褒め合うことでトークも一気に盛り上がるチャンスが生まれます。

・ファッションを褒める
「いつもどこで買い物するの?」から「私の好きなセンス」というニュアンスで会話すると男性でも嬉しいはず。

・外見を褒める
ストレートに顔を褒めるよりも、目、手、ヘアスタイル、笑顔などポイントで褒めるくらいが初デートにはおすすめです。

・性格や気配りなどを褒める
さりげなく女性を気遣ってくれるところや、やさしいさなどは大げさではなく気がついた時に褒めることで気分もよくなります。

初デートでは、あまり深いところまでお互いを知っていない場合は、ほめ過ぎると嫌味になってしまうので、さりげなく褒めるポイントを絞ることです。

 

興味を持っていることをアピールしましょう

会話が続かなくて重い沈黙になってしまうのは、相手が喜んで話すことを引き出せないことが原因です。

もしも質問している間に興味を持ってさらに深く聞いてみたいことが見つかったら、それについて「教えてほしい」というアピールをしましょう。

自分のことに相手が興味を持ってくれることは嬉しいものです。

質問ばかりが続くのは失礼なのではと遠慮しているよりも、興味深々で質問される方が気持ち良いと思います。

沈黙でも重苦しく感じなくなるような、自然体のカップルになれるまで長続きするといいですね。


スポンサーリンク

 - デート , , , ,

  関連記事