社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

社内恋愛すると必ずぶち当たる危険な壁を知っておこう

      2017/04/08

wall-450106_640

社内恋愛は、身近な存在であり、プライベートだけでなく、職場でも会うことが出来るので、二人の時間が長くなり、とても幸せだとイメージするでしょう。

しかし、当の本人にとっては、リスクも高く、危険な職場恋愛の壁にぶち当たることも多いのです。

実際にはどんな壁なのか、それでは、必ずぶちあたる職場恋愛の危険な壁について、お話します。

スポンサーリンク

二人きりの空間だけでも嫉妬される

例えば二人で出張に行くことになった、それだけでも、職場内では嫉妬の嵐、それだけ相手が魅力的であり、それだけ恋のライバルが多い人を好きになってしまったと言うことです。

しかし、それが、社内をかき乱す原因になれば、必ず仕事にも支障が出てしまいます。

これでは、会社側も業績が伸びませんので、解雇を覚悟しての付き合いになってしまい、とても危険です。

出来るだけ二人だけにならないような配慮が必要であり、仕事上での関係、それ以上は秘密にしておくことをお勧めします。

 

上司からの苛め

理解のある上司であれば、何かと相談に乗ってくれるのですが、逆に卑屈な感じのお局タイプの女性が上司であると、自分には彼氏もいないのに、社内恋愛をしている、なんてことで、僻み根性丸出しで、卑劣な苛めをしてくる人もいます。

その為、二人の関係性は、絶対に漏れてはいけないので、社内では、そういった雰囲気を出さないようにしなければなりません。

勿論、理解のある信頼のある上司でも、初めは秘密にしておいた方が、仕事に支障が出ないので、賢明でしょう。

信頼していた上司が、実は卑屈な持ち主で、嫉妬から苛める立場にならないとも限らないので、出来るだけ誰にも話さないのが良いのです。

スポンサーリンク

新入社員は、噂のカモにされやすい

PAK75_kewashiibiz20140823111716-thumb-815xauto-18268
新入社員は、職場の中では一番下っ端ですから、ちょっとした雑用までやらされることも多いでしょう。

そんな中で、もしも社内の子と付き合っている、社内恋愛がばれてしまったら、とても危険です。

「新入社員のくせに、社内恋愛なんてしているんじゃないわよ!」と、噂されて、仕事を全く教えてくれなかったり、チームワークが大事な仕事仲間から仲間外れにされたりと、嫌な思いをしてしまいます。

噂話しが大好きなお局様タイプの女性は、あることないことすぐに噂で広めるので、ちょっとでも気を緩めて、二人の関係がバレては、大変です。

どんなにアットホームな職場でも、絶対に二人の関係については、秘密にしておくべきです。

社内恋愛は、メリットもありますが、それに比例する、それ以上ものデメリット、危険な壁にぶち当たることも多いので、付き合う際には、相当な覚悟が必要なのです。


スポンサーリンク

 - 社内恋愛の人間関係 , , ,

  関連記事