社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

チャンスを見逃すな!社内恋愛が発展するきっかけとなる4つの出来事

      2017/04/08

S001_megane0220140830145944-thumb-815xauto-17763

会社と家の往復では、なかなか出会いは無いものなのですが、社内に素敵な人がいると、恋が生まれ、社内恋愛が始まるのです。

相手も自分に気があるとなれば、社内恋愛は両想いとなり、成熟していけば、ゴールインも間近な存在です。

しかし、その発展するようなきっかけ、チャンスが無いと、なかなか両想いにはなれません。

そこで、チャンスを逃さない、社内恋愛が発展するきっかけについて、お話しましょう。

スポンサーリンク

仕事が一緒になる

同じ仕事をしていると、必然と一緒にいる時間が長くなり、そこで、会話をしていくうちに、親しい間柄になると言うのは、よくある話です。

仕事を通して、お喋りをしたりしている機会が増えることで、相手の第一印象とは違うイメージを持つようになります。

一生懸命仕事に専念している彼に対して、今までは会社内の上司・同僚・部下と言ったイメージから、恋愛対象に展開していくきっかけとなるのです。

特に二人だけで仕事をするような場合は、二人だけの会話が増えるので、必然とプライベートな話になり、そこから愛が生まれる可能性も高く、職場恋愛へ発展していくことでしょう。

 

飲み会がきっかけに

社内では、他の部署の人たちとも飲み会で集まることが多いのですが、その際に、隣に座ったことがきっかけで、話をすることもあるでしょう。

飲み会は、仕事とは別のプライベートな時間ですから、仕事からかけ離れた話等もしやすく、その雰囲気の力を借りて、そこで意気投合するかもしれません。

同じ部署にはいない、新しい人間関係の中で、素敵な彼氏や彼女をゲット出来る、ごくごく自然な場が、飲み会なのです。

ちょっとした、社内での合コンと言った感じでしょうか。職場恋愛ならではですね。

スポンサーリンク

同期の存在

大学や高校を卒業後、社会に出ると言うのは、全く別世界であり、毎日上司に注意されてばかりだと、落ち込んでしまうでしょう。

そんな中で、一緒に入って来た同期のメンバーは、同じ立場であり、辛いことなども共に経験する、いわゆる同士なので、何かと相談もしやすいですね。

仕事のことで悩んでいると、相談に乗ってくれる同期に、いつの間にか心を許し、それが社内恋愛へと発展することは、自然な流れかもしれません。

 

ギャップ感にドキュンとして

普段は、何とも頼りない感じに見えていた彼が、実は仕事と言う時、ここぞとばかりに本領を発揮する人っていますよね。

自分がミスした時等も、フォローしてくれたり、それが、してやった!ではなく、ごくごく自然な感じでフォローしてくれたりすると、ドキュンと彼女の心にヒットします。

外見と内面のギャップ感は、人の心を奪い、そこから社内恋愛が生まれることも、よくあることなのです。

このように、社内恋愛は、ちょっとしたきっかけで生まれ、発展していくものなので、常にきっかけを大事にしましょう。


スポンサーリンク

 - 社内恋愛の片思い , , ,

  関連記事