社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

職場恋愛のきっかけとなりやすい会社での4つの出来事

      2017/04/08

MAKIdakuyo15183744-thumb-815xauto-12479

職場恋愛は、リスクが高いと言っても、一つの出会いの場でもあるので、きっかけさえあれば、恋愛へと発展するでしょう。

ちょっとしたことで、恋へと変わる瞬間、そんな職場恋愛のきっかけになりやすい会社での出来事を紹介しましょう。

スポンサーリンク

社内研修が出会いの場

新人であれば、社内研修が必然なのですが、そこでも出会いの場はあり、普段は席の離れている同僚でも、隣の席になって話しかけやすくなります。

グループワーク等では、積極的に話しかけることで、顔と名前を覚えてもらえるかもしれません。

そこで、お互いの顔と名前を知って、仕事の話を通して、プライベートの話もするようになり、恋が始まると言ったシチュエーションは、意外と多いのです。

職場恋愛が入社3か月以内に始まる場合が多いと言うのは、こういった場があるからこそなのですね。

 

同じ仕事を担当

同じ仕事を担当することになれば、当然、顔を合わす回数も増えます。

目や口で会話をしていると、その人の顔がインプットされて、最初はタイプでなくても、徐々に親しみを覚えるかもしれません。

始めは仕事での会話でしたが、そのうち、プライベートな話になって、「今度一緒に飲みに行きましょうよ」と誘われます。

プライベートで飲みに行く関係になれば、そこから職場恋愛が始まるのも、そう難しいことでは無くなるわけですね。

スポンサーリンク

飲み会で意気投合

無礼講の場である飲み会は、仕事以外の話をするにはもってこいの場です。

その為、お酒の力を借りて、ついつい本音をポロリ。

それを聞いた相手も、本音を言って、そこで意気投合することだってあります。

今まで何の恋愛感情も無かった二人が、そこで一気に恋の花を咲くことだってあるのです。

飲み会の場は、職場の雰囲気を一つにする意味でも大事ですから、毎回出席をして、好きな人に急接近してしまいましょう。

 

残業がチャンスに

二人だけの場になりやすいきっかけと言うのが、残業です。

誰でも残って仕事はしたくないので、さっさと定時で帰る人が多い中で、二人っきりでの残業は、

もしも相手が好きな人であれば、告白のチャンスですし、二人っきりで仕事をしている中で、恋が生まれることだってあります。

帰りが一緒の方向ならば、一緒に帰ると、そこでもばっちり恋の予感が。

残業はねらい目ですね。

職場恋愛のきっかけになるチャンスは、結構至る所にあるので、好きな人がいる、狙っている人がいると言う人は、

こういったシチュエーションを探して、告白してみると言うのも、成功しやすいパターンと言えるでしょう。


スポンサーリンク

 - 社内恋愛の片思い , ,

  関連記事