社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

送りすぎてない?片思い中の効果的なメール頻度とは

      2017/04/08

片思いの相手に送るメールの頻度をチェック

animal-1320792_960_720

片思いの相手の気持ちを自分に向けたというのが強すぎて、メールの内容がしつこくなったり、1日に何度も短い間隔で送ったりすれば相手はドン引きしてしまいます。

そのくらいは誰でも理解していると思いますが、自分では控えめにしているつもりでも、実は相手はうんざりしている危険もあるのです。

 

相思相愛の両想いカップルでも、それぞれの価値観の違いで分かり合えないことがあるのですから、片思いしている時には、相手の気持ちを理解するのはとても難しいものです。

 

もしかしたら、メールがしつこいと思われているかも?

どのくらいの頻度でメールしているか確認してみましょう。

スポンサーリンク

メールの頻度は1日何回?

片思いをしている相手がただの友達だとしたら、毎日のように送るのはうざいと思われるかも知れません。

用事もないのにメールしてくるのは、自分のことを好きだから?とわかる人もいます。

 

もしも、毎日のようにやり取りをしても不自然ではない関係の人が片思いの相手だったとしても、返信を促すような内容のメールを1日3回以上の頻度で送ると相手もピンとくるはずです。

それを狙って自分の気持ちが相手に伝えるために、何度も短い頻度で送るのは逆効果になる危険が大きくなります。

 

二人の関係性によって違いますが、1日1回を自分のルールにするくらいが適度だと思います。

相手の返事の内容により返信が2回ほど続ければ十分ではないでしょうか。

スポンサーリンク

相手の返事を待たないのはダメ?

メールの頻度よりも片思いの相手が引いてしまうかも知れない危険な行為は、返信を待てないことです。

この問題は恋愛が関わらなくても話題になることがありますが、返事をすぐにするタイプと急用でなければ時間がある時にゆっくりと返事をするタイプがいます。

 

忙しくて返事ができない時もあります。

自分の感覚で「返事が来ないのはおかしい」と思って、返事が来る前に「返事がこないけどどうしたの?」なんて再送するのはダメです。

特に男性はあまり早く返事をすることが苦手とする人も少なくないので、相手を焦らせるようなことはNGだと思います。

 

返事をするタイミングや、メールでのコミュニケーションの頻度は人によって感じ方が違うので注意してください。

片思いの相手からのメールへのレスポンスも早過ぎると待ち構えていたように思われるので、少しのタイムラグを作るようにすることもポイントになります。

理想的な頻度は1日1回~3回、レスは30分~1時間くらいなら男性でもウザいと感じないようです。


スポンサーリンク

 - 片思い , , , ,

  関連記事