社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

男性をハマらせる!片思い中のラインの最適な頻度とは?

      2017/04/08

片思いの彼に送るラインは頻度もポイント!

smartphone-1254108_960_720

片思いをしている彼にラインを送っても、既読スルーされたり、素っ気ない返事をされて落ち込むこともあるでしょう。

もしかしたらラインを送るタイミングや頻度がウザい女になっている危険信号の予感が!

 

アピールするのは片思いを成功させるために大切だとしても、グイグイと押すばかりではウザい女になってしまう危険度が増してしまいます。

最適な頻度について調べてみました。

スポンサーリンク

片思いの彼のライフスタイルを把握しよう

相手の生活のリズムを乱してしまうようなラインの頻度は迷惑になるばかりです。

仕事で忙しい時間帯や、趣味に投じている時間を大切にしているのに、どんどんラインメッセージが届くのは、返事をするのも面倒になってしまいます。

 

頻度のことを考える前に、まずは片思いの相手がどのような生活を送っているのか、時間をかけて把握していきましょう。

焦ってはダメです。

ゆっくりと情報を収集するのです。

 

・起床時間

・就寝時間

・仕事で忙しい時間帯

・趣味の内容

・友達との交際範囲

 

このよう情報を集めることで、ラインの頻度を考えるようにしてください。

スポンサーリンク

返事をもらいやすいラインの頻度

ラインというのは既読スルーされると、それに傷ついてしまい、もう次のメッセージを送れなくなってしまう女子もいるようです。

そこでおすすめなのは、返信を必要としない内容のメッセージを週に一度だけ送るようにしましょう。

 

「おはよう、今日は寒いけど風邪ひかないように注意して、今週も頑張りましょう」など、こちらからのメッセージで完結してしまう内容です。

一週間に一度の頻度なら、相手にとってもプレッシャーになりませんし、返事しないことも重荷になりません。

 

「返信は要りません」という感じのスタンプもあるので、上手く活用しましょう。

相手が気が向いた時だけでも返信をくれるようになれば片思いの彼も少しは気にしてくれるようになった可能性があります。

 

片思いの彼から返事がくる場合

ラインのメッセージにマメに返事をくれる男性には、あまり頻度のことを気にしないでどんどん送っても安心のような気もしますが、マメに返事をすることが礼儀だと思っているかも知れません。

 

返事がくることに安心して、短い頻度でメッセージをするのは相手に迷惑になっている危険があるので、少し様子を見ましょう。

こちらから送ったメッセージに対して、一言だけ返事ばかりであれば、スルーすることが失礼だと思っているだけかも知れません。

 

返事の中に、アナタに興味を持ち始めているかどうか、内容をよく観察してくださいね。

もしもアナタに興味津々という内容の返事がマメにくる場合は、敢えて返事を待たせたり、放置する期間を作ることで相手の気持ちをぐっと引き寄せることもできるので、少しの駆け引きも使ってみましょう。


スポンサーリンク

 - 片思い , , , ,

  関連記事