社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

とっても共感しちゃう社内恋愛カップルあるある

      2017/04/08

paperclip-168336_640

とにかく、社内恋愛は、リスクが付き物とされており、出来るだけ避けたいと言う人も多いのですが、出会いが会社しかないと言う人にとっては、職場=恋愛の場になってしまいがちです。

リスクを考慮した上での適切な付き合い方が必要なのですが、社内恋愛カップルによくありがちな、共感できるようなあるあるって何でしょうか?

スポンサーリンク

ついついプライベート感覚で話してしまう

普段、デートしている感覚で、相手と喋ってしまうこともあるでしょう。

そうなると、職場にばれてしまうので、実は職場恋愛だった!という関係がバレないように、話し方にも注意が必要なのです。

それなのに、相手の顔を見てしまうと、ついつい普段のような話し方をしてしまうのです。

そういった場面を何度も繰り返すうちに、周囲には、徐々にばれてしまうのです。

こういったことはあるあるシチュエーションなので、これが原因で別れることがないようにしましょう。

 

仕事と恋愛のスイッチの切り替えが難しい

いくら仕事と恋愛は別物と割り切っていても、実際にはそう上手く物事が進まないのが、恋愛の難しさであり、社内恋愛の場合は、より一層難しくなります。

特に付き合う始めの頃は、二人ともラブラブで、一緒にいれることがとても嬉しく感じるものです。

職場でもプライベートでも一緒にいられることにワクワクして、仕事がそっちのけになってしまうことが考えられます。

これでは、公私混同してしまいますね。

スポンサーリンク

女性たちからの嫉妬心をかう

自分の交際相手が、モテモテハンサムマンであれば、当然、社内の女性たちからも好意を持たれていることが多いのです。

そんな彼を自分の物にしてしまっているのですから、当然、嫉妬心の嵐をかうことでしょう。

こういう事って、結構職場恋愛あるあるなのです。

だからこそ、二人の関係は黙っていないといけないのですが、そうすると、彼にアプローチする女性が出てきて、それも又、彼を奪われる恐れがあります。

だからと言って、二人の関係をバラすと、嫉妬心から、社内いじめの対象に。

 

おしゃべり好きな女性社員がいる

会社には一人は必ずいると言う、噂好きの人。

あるあるですね。

女性は元々おしゃべりが好きで、噂好きな人が多いのですが、社内恋愛に対しては、すごく敏感で、すぐにキャッチします。

二人が付き合っていることがばれたら最後、べらべらとあることないこと話されてしまうのです。

せっかく二人だけの秘密の付き合いをしているのに、尾ひれを付けて、ありもしないことを喋られたのでは溜まった物ではないですよね。

このように、社内恋愛でのあるあるは、この他にも色々あるのです。


スポンサーリンク

 - 社内恋愛の基本&ルール , ,

  関連記事