社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

バレちゃってるかも・・・社内恋愛の二人だけの甘い雰囲気にご注意!

      2017/04/08

bird-818045_640

社内恋愛は、会社とプライベートと一緒にいる時間が多いので、ラブラブになれると思ってしまいますが、リスクも高く、ばれてしまうと、職場の雰囲気を乱すことになるので、慎重に関係を保たなければなりません。

しかし、そんな気持ちとは裏腹に、実はばれてしまっていることもあるのです。

そこで、社内恋愛の二人だけの甘い雰囲気に注意すべき点は何なのでしょうか?

スポンサーリンク

むやみにアイコンタクトを取らない

普通に喋ると、会話から二人の関係性がばれてしまう恐れがあるので、出来るだけ喋らずに、コミュニケーションを取るには、アイコンタクトが一番です。

目で合図を決めておけば、相手が何を伝えたいのかが分かります。

しかし、色々話をしたいからと言って、むやみにアイコンタクトをしたのでは、すぐにバレてしまうのです。

その為、必要以上に、アイコンタクトを取らないように、注意しましょう。

 

休憩中にイチャイチャしない

給湯室や階段の片隅で、と、あまり人が通らない場所でイチャイチャ出来ると思ってしまうのですが、意外とそういった場所は見られているのです。

そんな雰囲気の場面を、社内でも噂好きとして知られるような人に見られたら、一日にして会社中に広まっていることでしょう。

こういった場所だけでなく、会社内では、イチャイチャすることがないように、自重してください。

職場恋愛はどこで誰に見られているか、分かりませんよ。

スポンサーリンク

同じ日に休みを取る

一回程度であれば、偶然的なものであるとしても、何回もとなれば、勘の鋭い女性社員たちが社内恋愛の噂をするのも、当然であり、二人の雰囲気から、関係性がばれるのも、時間の問題です。

休みを利用してのデートを考えているのであれば、公休を利用し、平日に休みを取ることは、出来るだけ控えた方がいいですね。

 

二人だけで仕事をしたがる

社内ではチームワークが大事なのですが、二人だけになりたくて、二人だけの空間で仕事をしようとするカップルもいます。

仕事を組んでいる相手をわざわざ自分の彼氏、彼女に換えてもらって、二人だけで仕事をする、どうにも怪しいと思われて当然でしょう。

職場は仕事をする場なので、社内恋愛の感情を持って仕事をしたのでは、効率も悪く、職場の雰囲気もチームワークも乱してしまうことになります。

そうならない為にも、二人だけで仕事をすると言うのは、控えた方がいいですね。

このように、社内恋愛をしていると、自分たちだけの空間を作りたくなりものですが、仕事と職場恋愛のプライベートは切り離して考え、社内に恋愛感情を持ち込まないようにすることが、バレないコツなのです。


スポンサーリンク

 - 社内恋愛の基本&ルール ,

  関連記事