社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

実際に社内恋愛がバレてクビになったケースの事例

      2017/04/08

MAX87_burankodekodoku20140531-thumb-815xauto-17187

社内恋愛は、色々なリスクがあるので、出来るだけ秘密にしておいた方が良いのですが、ちょっとしたことでそれがばれてしまった場合、どうなるのでしょうか?

会社としては、社内恋愛だけを理由に解雇することは不当なのですが、他の事情等からクビにすることはあります。

では、実際に社内恋愛がバレてクビになったケースの事例を紹介しましょう。

スポンサーリンク

通常ではない社内恋愛の場合

社内恋愛は、普通は独身同士の男女が付き合うと言うのが、正常な形ですが、それが、社会的にもあまり良く思われていないような関係性であれば、

当然、職場の秩序が乱れるので、会社側にはデメリットが生じます。

これを回避する為にも、二人のうちのどちらかを解雇せざるをえないのです。

通常の社内恋愛であれば、注意程度で、解雇程の対処をされることは今の時代にはあまりないようです。

しかし職場恋愛に厳しい古い体制の会社では、彼が地方に移動になったという話はまだまだよく聞く話です。

それで出世街道から外れて、女性の方が彼に興味を失って別れてしまうなんてこともあります。

 

上司への報告ミス

社内恋愛がばれた程度では、会社側としては、個人を解雇するのは、法律的にもありえません。

しかし、結婚を意識したとなると、別であり、結婚を機に仕事の状況が変わることもあるので、事前に連絡が必要なのです。

特に直属の上司には、3か月程前からしっかりと報告をしておく必要があります。

それを直接聞かずに、第三者から伝えられたとあっては、上司としての立場上、あまりいい気持ちはしませんよね。

性質の悪い上司であれば、あれやこれやと後ろ盾をして、解雇に持ち込む人までいます。

きちんと上司への報告は行っておきましょう。

スポンサーリンク

交際費を会社の経費で賄った

社内恋愛をしていると、営業等で外回りが一緒になることもあり、二人だけで周ることになれば、必然とプライベートな時間になりがちです。

早めに仕事を終えて、余った時間を映画館で過ごしてデートするなんてカップルもいます。

そういったことはすぐにバレてしまうのに、とにかく盛り上がっている若い二人には、社会人としてのマナーが欠如してしまうことが多いのです。

そして、結果的にバレてしまい、どちらかがクビになるのです。

実際わたしの職場恋愛していた先輩はそれでクビになってしまいました。

これは業務するべき時間に遊んでいたわけですから、さすがに仕方ないですね。

女性としては、そんな彼の横にそれてしまう行動をたしなめて「今は仕事中だよ」と言ってあげることも大切です。

 

喧嘩によって器物破損

社内恋愛は秘密にしておく必要があるのですが、付き合っていると、喧嘩することもあるでしょう。

ましてや、社内恋愛は、社内で内緒の関係なので、ストレスも溜まりやすく、ちょっとしたことで、喧嘩に。

それがエスカレートしてしまうと、物を投げつけるような行為をする人もいます。

会社内にある物を投げつけて、器材を壊してしまった場合、器物破損の罪で弁償させられます。

それを拒めば、会社によっては、クビにされることもあるのです。

それは、普段の職場での態度であり、悪ければ、辞めてほしいと日ごろから上司等は思っているかもしれません。

そういった普段の生活が、通常ならば処罰が緩い社内恋愛でも、重く対処されるので、気を付けないといけないのです。

このように、社内恋愛でクビになることは、よくあることなので、普段からバレないように、対処しましょう。


スポンサーリンク

 - 社内恋愛の基本&ルール , ,

  関連記事