社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

彼女と別れた男が後悔している行動が表れる男性心理

      2018/01/11

一般的に、男性は破局した女性のことを忘れられないと言われています。

そのため、彼女と別れていることを後悔している男性も珍しくありません。

ここでは、そう思っている男性の行動から読み取れる男性心理をご紹介します。

スポンサーリンク

別れた女性に未だに連絡をする

破局した女性に対して、別れを機にその連絡先を消去することなく、未だに連絡を続けている男性もかなりいるはずです。

その行動が意図するものは何でしょうか?

 

その場合の男性心理としては、破局した元彼女との恋愛に未練があり、もしチャンスがあればその女性と復縁を狙いたいというのが本音でしょう。

もちろん、いきなり「やり直そう」と言うのは、男性もプライドがあるので言わないことが多いでしょう。

 

その後、女性が隙を見せたときに一気に復縁を迫ることを考えているはずです。

よって、女性がきちんとNOという意思表示をしない限り、いつまでも連絡をしてくることも。

 

困ったことに、新しい彼女ができても、連絡してくる場合もあるんですね。

このことからわかるように、女性は新しい彼氏ができると、前の彼氏に未練を残さないことが多いのに対して、男性は忘れられないことが多いと言えます。

スポンサーリンク

思い出を大切にしている

破局した彼女からもらったプレゼントを大切に持っていたり、その彼女との写真を消去することなく残している男性も多いです。

元彼女との思い出の場所に行って感傷に浸る男性もいます。

 

もちろん後悔しているからこその行動ですが、男性心理としては、過去の恋愛を美化したい気持ちもあるんですよね。

「あの頃はよかった……」と特に別れの直後はそれらの行動をとりがちです。

 

もちろん新しい彼女ができて、時間と共に忘れようとするのが普通ですが、時間が経っても忘れられない男性もいます。

その場合、それらの行動で何も起きないことは理解しているつもりでも、やっぱりやってしまうのです。

言い換えるならば、いつまでも過去の恋愛に縛られている男性心理とも言えますね。

 

破局したことを相談する

恋愛が破局した後に、友達などに相談して慰められることは男女共によくあることでしょう。

もちろん後悔しているからこそ、その行動をとる場合も多いです。

 

しかし、男性の場合は彼女と破局した愚痴を単に聞いてほしいという男性心理があるんですね。

男性から仕事の愚痴をよく聞く女性も多いと思いますが、それと同じと言えます。

 

特に、飲み会の場ではそうなることも多いでしょうね。

場合によっては、男性が泣いてしまうこともあり、大変な場合も。

元彼女とはクールに淡々と別れを告げていたとしてもそうなることもあるので、男性の気持ちも変わりやすいのかもしれませんね。


スポンサーリンク

 - 男性心理 , , , ,

  関連記事