社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

男性は態度に必ずでる!職場の好きな人の気持ちをあばく心理術

      2017/12/06

職場において、男性が女性に対して好意を抱いている場合、それは態度にでるものです。

好きな人とそうでない人によって、男性は無意識に差がでてしまうんですね。

ここでは、男性が職場の好きな人にとってしまう態度や行動をご紹介します。

スポンサーリンク

笑顔でいつも優しい

男性が女性に優しく声をかけてあげるのは、当然と思われることも多いかもしれません。

しかし、実際には男性は職場内で好きな人とそうでない人との態度は、明らかに異なる場合があるんです。

 

男性は基本的に好意のある女性に対してのみ、笑顔で優しくすることを忘れません。

それは、挨拶一つとってもよく見るとそうなんですね。

 

他にも、仕事中に笑顔で励ます、好きな女性が仕事で失敗しても怒らずに笑顔でフォローするなどがあります。

逆に、興味ない女性には適当な態度で応対することも。

 

もちろん誰にでも優しい男性はいますが、その男性でもアピールのため好きな女性に対する優しさは少し増すことが多いでしょう。

なかなか男性自身が隠すのは難しいのですね。

スポンサーリンク

いつもプレゼントを忘れない

男性は職場の好きな人に対して、その気持ちをアピールしたくなるものです。

しかし、いきなり直接にその気持ちを言ってくることはあまりありません。

 

その場合、女性にプレゼントを贈り続けることで、その気持ちをアピールします。

具体的には、男性が旅行に行ったときのおみやげ、好意のある女性への誕生日プレゼント、ちょっとしたスイーツの差し入れなどを贈ることが考えられます。

 

もちろん、男性は自分の気持ちが気づかれないように、職場の女性皆全員へ平等に贈ることも多いでしょう。

しかし、好きな人にプレゼントを贈るときの態度も他の女性とは微妙に異なる場合も多く、恥ずかしがって照れていることも。

 

男性によっては、他の女性とプレゼント自体に差をつけたり、皆にばれないように好きな女性のみに贈ることも珍しくありません。

確かに、職場の好きな人にアピールする貴重な機会なのは間違いないとは考えられるので、それも理解できそうです。

 

プライベートで遊びたいアピール

男性は職場の好きな人以外の女性に対しては、基本的に職場のみの付き合いに徹し、プライベートで遊びに誘う態度など見せないのが普通です。

それどころか、話の中でプライベートな会話すらしないことも。

 

逆に好意のある女性には、何とかしてプライベートでも会いたいというアピールをするのが多いでしょう。

このように、興味ない女性には意外と冷たい男性は多いと考えられます。

 

ただ、男性としては悪気はなくて、無意識にどうしてもそうなってしまうこともあるんです。

もちろん、男性によっては、職場の人間複数で遊びに行くようにするなど、うまくカムフラージュするパターンもあります。

あくまでプライベートで勝負したいということですね。


スポンサーリンク

 - 男性心理 , , , , , , ,

  関連記事