社内恋愛.com

社内恋愛している人を応援する恋愛マニュアルサイト

*

とっても気まずい!社内恋愛で振られると地獄なのはその後だった

      2017/04/08

worried-girl-413690_640

社内恋愛がリスクが高い言うのは、職場に知られると、雰囲気が悪くなる場合がある、別れた後も、顔を合わせないといけないと言ったことが挙げられます。

特に、社内恋愛で振られると、その後が地獄であると言われています。

どうして地獄に感じてしまうのか、いくつか大変なことになってしまった職場恋愛の例を紹介しましょう。

スポンサーリンク

顔を遭わせなければならない

通常であれば、破局してしまった場合は、お互いに顔を遭わせることは少なくなります。

その為、振られても、時間が経てば、その傷をいやすことが出来るのですが、社内恋愛では、別れた後も、顔を遭わさなければならないと言う苦痛があります。

その為、職場恋愛ではなかなか傷が言えません。

落ち込んでしまって、仕事にも身が入らなければ、周囲にも迷惑がかかってしまうのです。

 

新しい相手とのイチャイチャを見せつけられる

振られる理由は、別に好きな人が出来たから、勿論、それは社内にいる同僚や先輩である場合、二人のイチャイチャを見せつけられるかもしれません。

自分は振られた上に、そんなイチャイチャを見せつけられたのでは、地獄のような職場になってしまうのです。

そうなると、とても辛くて、仕事も思うようにいかないので、結果的に辞めることになりかねません。

 

自分のプライベートを言いふらされる

別れた後は、相手にとっては、どうでもいい人間になって、今まで付き合っていた時の自分の失態やプライベートを職場内で言いふらされる恐れがあります。

それでは、周囲からは冷たい目で見られることになり、仕事どころではありません。

上司の耳に入って、会社側から、辞めさせられてしまうこともありえます。

スポンサーリンク

職場の雰囲気が悪くなる

社内恋愛はリスクが高く、社内で付き合っていると言うことがばれると、それだけでも、職場が乱されることになります。

ましてや、二人が振られることで別れたとなっては、職場の人たちは、二人とどう接したらいいのか困ってしまうことでしょう。

そんな空気が、益々職場の雰囲気を悪くさせ、仕事の能率も悪くなります。

振られた上に、冷たい目で見られ、仕事まで辞める結果となっては、まさに地獄ですね。

 

恋敵から苛めの対象に

振られる相手の彼女から、執拗までの苛めをされることもあります。

「これからは私が彼の彼女なのだから、手を出さないで!」と言った風に、執拗に攻撃してくる場合も多く、失恋だけでも痛手で、辛いのに、振られた相手の彼女からも攻撃されるなんて、本当の地獄のようです。

こういったパターンは社内恋愛をしているとよくあることなので、だからこそ、リスクが高いので、皆が避けたくなるわけです。

恋敵から苛めの対象になる前に、社内で振られた相手の彼女がいる場合は、出来るだけ部署を変わるか、辞めた方が無難かもしれません。

このように、社内恋愛で振られると、職場では地獄と化してしまう恐れがあるので、注意が必要ですね。


スポンサーリンク

 - 社内恋愛のお別れ , ,

  関連記事